ロータシア製薬のマヌカジンセンは解約できないって本当?解約・返品方法まとめ

ジンセン(高麗人参)やマヌカハニーなど貴重な素材を贅沢に使ったダイエットサプリ・マヌカジンセン。「飲むだけで痩せる!」「食べても太らない!」とSNSを中心に話題沸騰中のマヌカジンセンなのですが、

定期コースが解約できない

何袋も送られてきて、しかも解約できないと言われた

という口コミがちらほら。そんな噂を目にして、購入を迷っている人もいるかもしれません。

そこで、マヌカジンセンは解約できるのか、また一度購入すると解約が難しいのかなど気になる点を調べてみました。解約や返品の方法がわかりにくい、問い合わせる前に知っておきたいという人はチェックしてみてくださいね。

ロータシア製薬のマヌカジンセンの関連記事

【注意】マヌカジンセンの支払いを無視していたらクレジットが止まりました。

返品受付ない!マヌカジンセンの支払いを無視したらありえないことに・・・

ロータシア製薬のマヌカジンセンは解約できない!?方法はないの?

マヌカジンセン 解約1

マヌカジンセンを購入する時は、2つの方法があります。

①単品購入 1袋(12粒入)4,020

②定期購入 初回分1袋無料(送料300円)、2回目以降11,980

単品購入だと結構高価ですよね。でも、定期購入の「スラトクコース」だと初回は送料のみで商品自体は無料、しかも2回目からは51OFF1,980円で購入できるとなると、定期コースは断然お得!ということになります。

ただし! ここで商品ページの定期コース申し込みをクリックする前に、その下を読むと、ハッキリとこう書いてあります。

・スラトクコースは、1回目に1袋分を発送した10日後に、2回目として4ヶ月分(合計20袋)を一括して発送

1回目の1袋分については送料300円のみの負担、2回目以降については39,600円(20袋分)の負担となる

どういうことかというと、

定期購入「スラトクコース」は、初回1袋が無料(送料300円は必要)となる代わりに、2回目として4ヶ月分の20袋が一度に届き、その代金は39,600

ということです。

これをよく読まずに定期コースを注文してしまうと、初回分が送られてきた10日後に20袋がまとめて届いたのを見て

「こんなに頼んでない!」

「なんでいっぺんに来るの?」

39,600円も払わないといけないの?」

と、パニックになってしまうわけです。

とはいえ、このスラトクコースは4ヶ月ごとに20袋が一度に送られてくるという条件を納得した人に、半額以下で提供してくれるコースなので、そもそも「初回だけ無料でもらって解約しちゃおう」という性格のものではないんですよね。

ですから、4ヶ月分が一度に届き、請求額を見て「こんなにいらない!解約したい!」とあわてても、解約できるものではありません。

マヌカジンセン=解約できないという噂の発端は、4ヶ月分が一括で届くことを見落とした人や勘違いした人が「マヌカジンセン=解約できない」と思ってしまったことが理由のひとつといえそうです。

ロータシア製薬のマヌカジンセンの解約は可能!ただし決められた期間の購入が条件

マヌカジンセン 解約2

もちろん、マヌカジンセンの定期コースは解約できます。

「スラトクコース」は、初回分と2回目までの商品合計21袋を受け取って、代金合計39,900円の支払いが確認できたタイミングで、いつでも解約可能ですよ!

逆にいえば、商品受領と代金支払いの両方が完了しなければ解約はできないということになります。でも、4万円近くの請求が来るとビックリする人もいるでしょうし、実際一括で払うのはキツイという人もいるかも。

もし支払い方法にクレジットカード決済を選択した場合は、カード会社に分割払いに変更できないかを問い合わせてみましょう。場合によっては分割やリボ払いに対応してくれることもあります。

現金決済を選んでしまった人は、何とか現金化してまずは支払いを済ませましょう。友達数人に譲るというのもひとつの方法です。マヌカジンセンは、代謝アップや美肌効果も期待できるダイエットサプリなので譲っても損はないと思いますよ。

2回目までの支払いが確認できた時点で、解約が可能になります。

では、3回目以降の継続をしない=2回で解約したい場合は、どのように手続きをすればいいのでしょうか。

定期購入2回目まで購入済の場合の解約方法

初回分の送料300円と、2回目に届いた4ヶ月分の商品代金39,600円の合計39,900円の支払いが済んでいる人に限り、3回目の発送日の7日前までにロータシア製薬お客様センター(0120-560-536)に連絡すれば解約手続きができます。

「発送日の7日前」というのがちょっとわかりにくいので、販売元に聞いてみました。

例えば、81日に初回分1袋が発送され、10日後に2回目として20袋が発送されてきたとします。この20袋で4ヶ月分なので、次の商品が届くのは12月。ロータシア製薬では毎月6日が発送日となっているそうなので、126日の最低7日前、1129日までには解約の連絡が必要ということです。

ただし、6日が土日祝日にあたる場合は直近の営業日に発送が行われてしまうので、ギリギリに連絡すると営業日の関係で解約できなくなることも。解約の連絡は、余裕を持って行ってくださいね。

ロータシア製薬のマヌカジンセンはどんな場合に返品できるの?

マヌカジンセン 解約3

定期コースは2回目発送分までは解約できないことがわかりましたが、返品や交換についてはどうでしょうか。

① 商品が不良品だった場合

商品の中身が粉々になっていた、固まっていて飲めない、ゴミや汚れが付着していたなど、明らかに商品自体に不具合があったと認められるときは、返品・交換に応じてくれます。

商品が届いて10日以内に不良品だったことを電話で伝えましょう。10日を過ぎると返品できないこともあるので、商品が届いたらまずは中身をちゃんと確認しましょう。

ちなみに、使用するのに支障がないレベルの不具合(パッケージがよれていたなど)では返品の対象にならないので注意してくださいね。

② マヌカジンセンが原因で体調が悪くなった場合

マヌカジンセンを飲んだことで体調が悪くなったという場合は、医師に診断書などを作成してもらい、それを提出することで特例として返品できるそうです。

こちらの商品が届いてから10日以内の連絡が必要なので、マヌカジンセンを飲んで体調に変化が出た場合は早めに連絡しましょう。

診断書というと面倒と思うかもしれませんが、体調不良のフリをして返品や返金してもらおうという人もいないとも限らないので、診断書を提出させるというのはルールとして成り立っていますよね。診断書の提出に時間がかかるという場合もまずは相談してみてください。

③ 単品購入で「未開封・未使用」の場合

定期購入ではなく、単品で購入した場合は「未開封」「未使用」の状態に限って返品を受け付けています。お試し感覚で1袋買ってはみたけれど、いろいろ考えてやっぱり止めたという場合は、商品を開封せずに返品の連絡をしてくださいね。

この場合は、商品到着後8日以内に連絡しないと返品が受け付けられないので、早めに連絡しましょう。

ロータシア製薬のマヌカジンセンは一定の条件を満たせば解約・返品できます!

マヌカジンセン 解約4

マヌカジンセンは解約できないという噂について検証してきました。結論として、マヌカジンセンは一定の条件をクリアしていれば、解約も返品もできることがわかりました。

①定期「スラトクコース」購入の場合

初回分送料300円と2回目発送分20袋の代金合計39,900円の支払いが完了していれば解約OK

②届いた商品に不良があった場合

商品の中身に不具合があった場合は、商品到着後10日以内に連絡すれば返品または交換が可能

③体に合わなかった場合

医師の診断書などを提出することで返品可能。商品到着後10日以内の連絡が必要

④単品購入の場合

未開封・未使用の状態で商品到着後8日以内の連絡で返品可能

というわけで、マヌカジンセンは条件の範囲内であれば解約も返品もできます。

マヌカジンセンの問い合わせページでも、返品・解約について詳しく書かれていますが、細かくて逆にわかりにくいという人は、販売元のロータシア製薬お客様センター(0120-560-536)に問い合わせてみましょう。電話がつながらないということもほとんどなく、疑問や不安なことも丁寧に教えてくれますよ!

ロータシア製薬のマヌカジンセンの関連記事

【注意】マヌカジンセンの支払いを無視していたらクレジットが止まりました。

返品受付ない!マヌカジンセンの支払いを無視したらありえないことに・・・